MESSAGE

社長メッセージ

代表取締役 岡田 東律

事業戦略について

当社の事業における生命線は“人財”です。
モノを売る仕事ではなく、コト(時間・空間)を売る仕事、「地域のお客様に“わくわく・ドキドキ・感動”を提供すること」が私たち東栄商事の事業です。
「空間の快適さや機械による勝ち負け」+「“人財が生み出す付加価値”」が当社の事業戦略であり、創業から40年近く地域とともに共存できている理由だと思います。
日々変化するお客様のニーズを読み取り、常に満足・納得して頂くためには人財力が不可欠です。だからこそ、新卒採用・人財教育には時間や投資を惜しみません。

求める人財について

当社は本社主導のトップダウンではなく、店舗主導のボトムアップ企業です。
1店舗ごとに地域の特色やスタッフの個性を活かし、そこにしかない“オンリーワン”の店舗を展開しています。従って求める人財として“失敗を恐れず自分らしくがむしゃらに挑戦できる人財”を挙げます。
当社には個性を尊重する風土やチャレンジできるフィールドがありますので、失敗を恐れず積極果敢に挑戦してほしいですし、むしろ失敗や反省を糧に成長していってもらいたいと思います。
それと、男性・女性それぞれが持つ特性や感性も見逃してはいけません。
例えばスポーツの世界を見ても、男女別々の競技・種目がほとんどです。
もちろん男女平等が前提ではありますが、それぞれの強みを最大限に取り入れた店舗創りをこれまで以上に行っていきたいと考えています。

代表取締役 岡田 東律